MENU
アーカイブ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

定期的な固定費見直しで健全な家計を目指す

またまだ暑い日が続き少しへばっているnozomiです

あわせて読みたい

子供も小さく老後も心配なので常々お金のことを考えています

やっぱり節約しなきゃと考えたときに小さいところを気をつけるのはしんどいです

特に私は仕事しながら子育て中

尚且つ子供もまだ2歳で手のかかる時期なので手間のかかる節約はしたくありません

そうなると大きな固定費の見直しが必須!

ということで

  1. サブスクなど毎月、年間に支払っているサービス
  2. 保険
  3. 携帯代金

を洗い出して改めて考え直してみることにしました

目次

サブスクなど毎月、年間に支払っているサービス

定期的に見直さないと結構知らないうちに増えているんですよね・・

一つ一つは少額でも年月を重ねたら結構な額になります

一応手帳に契約しているものは書き出してあるので手帳が新しくなるタイミングで転記します

その時に本当にこのサービスは必要かな?

と考え直します

ちなみに私は手帳はアナログ派でほぼ日手帳の分冊版(1月始まり)を使用しているので

半年に一回1月と7月に見直します

今回見直して削ったのは楽天マガジン(380円/税抜き)

楽天ポイントでペイできるし雑誌も読むもの沢山あるので迷いましたがなかなか最近は読む時間もとれないので一旦解約しました

保険

保険は世帯で3万ほど支払っており個人的にはがん保険などは解約しもっと減らして投資に回したいのですが

夫を納得させる説得力がまだなく話はしたのですが変更するに至っていません

ここを投資に変えるだけでかなり違ってくると思うんだけと仕方ありません

説得するだけの結果を出すことにします

でも家計のお金を毎月投1万円投資信託に積み立てる事は承諾してくれました

実は投資を始めた2年前に10万を家計から出していいよと預かり運用していました

でもそこは初心者だったので色々個別銘柄に手を出しては塩漬けになったり

ちょっぴりの利益で手放してしまったりでほぼ結果を出せていなかったのです

ここでちゃんと結果を出せてたら違ったと思うのですが

この2年間にこの10万(+自己資金)で勉強させてもらったのでそれはよしとしています

ちなみにこの10万は今投資信託に移行し6,46%含み益が出ている状態です

ちなみにS&P500に連動している手数料の低い銘柄に入れています

今後きちんと運用成績を見せていって保険解約をして積み立て額を増やしてもらうのが今のところの目標です

携帯代金

今回頑張ったのはここです

携帯に関してはずーっと悩んで、、いや先延ばしにしていました

やったほうがいいんだけど面倒だな・・って

まさに携帯会社の策略にまんまとハマっていたのですが

思った以上に面倒ではなかった!!

もっと早くやればよかったとすら思いました

夫に関して2,3年前かな?

結構前に格安SIMに変更してなんの問題もないと聞いていたのですが

私は携帯をiPhoneから変えたくないというこだわりがあり

多分その当時は対応していなかったように記憶しておりAndroidにするくらいならそのままでいいやと放置していました

でも色々と勉強するにあたりやっぱり携帯代という固定費は大きいなと感じ今回やっと重い腰を上げました

これまでdocomo→Softbankを利用

携帯会社はガラケー時代はずっとドコモを使用していてスマホが登場してからはアンドロイドでXperiaをずっと使っていました

理由は大手で安心だから

でも高いなーiphone使いたいなーと思ってその時は乗り換えたらお得ってキャンペーンをやっていてその時勢いのあったsoftbankにのりかえました

なぜSoftbankを使い続けたか

  • 一番大きな理由は格安SIMについて調べるのが面倒
  • LOHACOを愛用していて沢山ポイントがついた
  • Yahooショッピングのポイント還元がよかった
  • 雑誌&漫画読み放題を利用していた
  • iPhoneを使いたかった
  • ソフトバンクの日で31のアイスやミスドのドーナツが無料でもらえた(今はやっていない)

面倒というのが結局大きな理由でしたが

ここ最近上記のサービスやポイント還元率が悪くなってきているのを感じていたので

これを機に楽天に統一してしまおうというのが大きな原動力になりました

楽天モバイルに変更した理由

この頃楽天経済圏への移行を進めておりできる限り楽天のサービスを使うようにしていました

そうすると結構なポイントが溜まるようになるんです

だから格安SIMにするなら楽天かなと決めていました

踏み切れなかったのがiphoneが対象外だったから

でもやっと対応になったので変えよう!

と心を決めて楽天モバイルショップに相談に行きました

私の活動圏内に回線エリアも入っているのも決め手になりました

楽天モバイルのメリット

  • 1年間プラン料金が無料(2年目からは2,980円)
  • 楽天回線エリアでデータ使い放題
  • パートナー回線でも5GB/月(使い切っても1Mbpsで使い放題)
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題
  • 海外指定66の国と地域グローバル無料
  • 事務手数料3,300円ポイントバック
  • iPhoneSE(第二世代) など最近の機種はほとんどの機能が利用できる

楽天モバイルのデメリット

  • 今まででは考えられないところでたまに圏外になる(川崎駅の一部ホーム内など)
  • 大都市圏以外は使い放題にはならない(けど普通にネットをする分には問題なし)
  • iOSはmy楽天モバイルのアプリに対応していない

楽天モバイル向いていない人

  • かなり僻地に住んでいる
  • 大量にデータを消費することをいろんな場所でしたい
  • 楽天モバイルの対象外のスマホをどうしても利用したい

こんな人でしょうか

楽天モバイルの使用感感想

私は楽天の回線エリアに住んでいます

残念ながら職場はパートナー回線になってしまうのですが動画を沢山みる訳では無いのでネットをしたり、YouTubeをバックグラウンドで再生する分には特に不都合はありませんでした

パートナー回線に切り替わる時明らかに動作が遅くなるとかそういうこともそんなに感じませんでした

今までSoftbankのプランでも容量を抑えたプランだったのので

家ではWi-Fiを利用しているため何かをダウンロードする時は家で行っています

なので今のとこと私は楽天モバイルに変えてよかったなーと感じています

楽天は回線拡大に力を入れているので多分この1年でかなり使い勝手が良くなるんじゃないかと予想しています

私は職場も家も神奈川県で行動範囲は東京〜神奈川の範囲なので神奈川県がもっと網羅されてくるといいなーと思っています

私はiPhone8に機種変したばかりだったので悩みましたが結局Appleショップで下取りに出してSIMフリーのSEを買い換えました

そうすると3万くらいで買えたのですぐに元が取れると思います

ちなみにiPhone8の機種代金はそのまま分割で払うか一括で払うか選べました

金利もないのでそのまま分割で支払うことにしました

あ、ちなみに確か Softbankを抜ける時の事務手数料が3,000円ほどかかりました

電話でMNPの手続きをしましたが繋がるまでにめっちゃ時間がかかり楽天モバイルはつながりにくいからやめたほうがいいと営業を掛けられました

終わりに

今まで携帯代金が8千円から1万円くらいかかっていたのでそれが1年0円になるのは機種代諸々を差し引いても年間数万くらいは節約になりました

雑誌のサブスクも1年使用したら4千円くらいにはなるので大きいですね!

その時々で必要なものは変わってくるので定期的に振り返って見直しが大切がなぁと感じました

思考停止は搾取されるばかりなのでこれからも色々学んでいこうと思います

目指せ!保険解約!!

贅肉のない家計!!

ここまで読んでくださりありがとうございました♫

ワーママnozomiの日々のアレコレ - にほんブログ村

✨にほんブログ村ランキングに参加中✨

この記事を読んで楽しんでもらえたら、
アイコンをタップ
してもらえると励みになります🙏✨

読んでくれてありがとう💖

のぞみ
ワーママブロガー
もうすぐ4歳の娘と夫の3人暮らし
好奇心旺盛でフッ軽
気になるサービスはすぐに試してみたくなる♪
年内で会社員を辞めて個人事業主になる予定
子供と過ごせる限りある時間を大切にしたい♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる