MENU
アーカイブ
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

【読書:雑談の一流、二流、三流】もっと人と話をしよう 

おはようございます! 接客業歴約20年のnozomiです

あわせて読みたい

皆さんは雑談、得意ですか?

私は人見知りなので結構苦手です

nozomi
nozomi

接客業歴20年にも関わらず苦手

話の弾む人と弾まない人がいる

それはなぜか・・今まで私の会話が自分本位だったからです

今まで会話が弾んだと思った時は相手が自分の話しやすい雰囲気を作ってくれておかげだったのです

そんな気づきを教えてくれたのはこちらの本です

桐生稔さんの

雑談の一流、二流、三流
目次

本書を知ったきっかけ

中田敦彦さんのYouTube

中田さんの動画はわかり易くて大好きです!

こんな風なプレゼン力が欲しい!動画をみるたびにすごいなぁと思います

この本の要約

本書では様々な例を挙げて雑談について説明されています

でも全て根っこは

雑談を盛り上げるには自分主体ではなく他者主体であること

を語っています

この本を読んで私の話が弾まない理由がよくわかりました

私はいつも自分のしたい話ばかりして相手のしたい話をしていなかったことに気づきました

そりゃ、弾まないよ・・だって誰だって私の話なんて興味がないんだから

対お客様であれば常にそこを意識できていたのですがなぜかプライベートでは自分主体になっていました

なるほど相手主体で話したらいいのね、解決!

そんな簡単に解決できるようなら多分とっくに解決していると思いますので本書を読んで日常に取り入れるべき点をまとめてみました

どんな人にこの本はおすすめできる?

  • 営業・販売職
  • SNSなどで人との関わり方がわからない
  • 職場の人とうまく話せない
  • ママ友との会話に困っている
  • 近所の人との会話で困っている
  • 夫や子供と会話が弾まない
  • 親戚や義理の両親と会話がない
  • コミュ障だ

つまり人と会話する機会のある全ての人に役立つ本です

逆に

世界中の人と仲良くなれる人
世界中の人と仲良くなれる人

雑談?コミニュケーション?

超余裕っしょ!

めっちゃ得意だわ!

誰とだって死ぬほど盛り上がれるぜ!!!

nozomi
nozomi

そんな方は読まなくても全然大丈夫!!です♪

取り入れたい!雑談を一流にするポイント

雑談の始め方

  • まずは先に自分から笑顔で挨拶をして相手に焦点を当てた質問をする
  • 話題のない時は誰もが絶対に興味がある【食べる事・動く事・働く事・お金を使う事・寝る事】から探す
  • 初めて会った人の名前を覚えたいなら会話の中で繰り返し名前を呼ぶ!
nozomi
nozomi

まずは自分から行動する!

相手が動くのを待っていてはだめ!!

毎日することからネタ探し

何度も名前を呼ぶと忘れない♪

話の広げ方

  • 相手の聞いて欲しい欲求を汲み取り話させ上手を目指す・・「ということは?」などの接続詞を活用する
  • 話のネタは探すのではなく一つの情報から連想する・・「〇〇と言えば〜」
  • 常に即答できるような具体的な質問を投げかける・・考えなくても反応できるレベルのもの
  • 褒めることがない時は過去との比較をする
  • 他者との共通点がなくとも相違点を面白がり掘り下げた話をする

共通点ではなく相違点をを掘り下げるというのは眼から鱗!

確かに共通点よりも相違点があることの方が多いから話のネタになるね!!

聞き方とリアクション

  • 話を聞く時は徹底的にリアクションをする
  • ネガティブな話題でもまずは話を受け止め相手を承認し全力で励ます
  • 意見が異なっても反論を意味する逆説のキーワード(いや、でも、だけど)を使わずになぜそう思ってのか興味を持って質問してみる
  • 人は自分に対してよくしてくれた人を無碍にはできないのでまずは自分がして欲しいことを人にもする
自分に正しくあろうとする人
自分に正しくあろうとする人

ついつい逆説のキーワード使ってたー!!

悪気はなく正直な気持ちだったけど

相手を嫌な気持ちにさせていたかも・・

雑談の盛り上げ方

  • 雑談では15〜30秒くらいで会話渡す・・興味ないことは30秒しか聞いていられないから
  • オノマトペや例え話を用いてわかり易く簡潔に述べるようにする
  • 相手が聞きたいこと、話したいことを話す
  • 状況に合わせて自分の役割を変えていく・・回す人、話す人、聞く人
  • 自分がどうありたいかではなくその場がいかに最適化するかを考えて役割を演じる

何も考えずに自分が話したいことだけずーっと話しているのは絶対だめ!!

相手の懐に入る方法

  • 自己開示には返報性があるのでまず自分から少し開示して相手にも少し開示してもらう
  • 苦手な人ほど接触回数を増やしまずは自分から情報を開示してコミニュケーションをとる
  • あえて隙を見せて相手に安心してもらい可愛がってもらう
  • 目上の人には疑問を持って教えを乞う
nozomi
nozomi

やっぱりまずは自分から心を開くことが大切ですね

新人教育をしていても色々聞いてくれたり

自分から積極的に絡んでもらえると

いろんなことを教えてあげたくなってしまいます

雑談が上手い人の心構え

  • 興味を持つ相手と出会う方が稀だと考えて全然違う価値観の相手に好奇心を持つ
  • 雑談に自信の持てない人は何度も雑談の仕方のポイントを意識して繰り返すことで予想がつくようになり自信を持って会話ができるようになる
  • 「どんな会話をしたら相手が喜んでくれるか」「相手の求めているものは何か」「相手が喜んでくれるものは何か」を徹底的に考える
  • 現状と未来の差分に問題意識をもつ
  • 相手に喜んでもらえる会話を意識し、行動すればいずれ会話は弾むようになる
nozomi
nozomi

会話で相手を楽しませよう意識することが大切ですね

最後に

上記のことって当たり前と言ったら当たり前のことですよね

でもいざ自分の行動に落とし込もうとするとなかなか難しい

上記のことを全ていっぺんにやるのは難しいけれどまずは何か一つでも取り入れて習慣化することで少しずつ会話が弾むようになっていくと思います

会話が苦手だと「話せることを話す」で頭がいっぱいになってついつい話しやすい自分の話をしてしまうけど

そんな人はまず第一歩

相手と違うことに興味を持って質問してみる

そこから初めてみるのはいかがでしょう??

nozomi
nozomi

私はそれに+会話の中で名前を何度も呼ぶということを意識するようにしています

あとはSNSなどでも上記のことを意識してコメント出来たらいいなあと思っています

何事も繰り返して定着させていかなけば習慣化しないので定期的に本を読み返しつつ頑張ろうと思います

それではまた!!

✨にほんブログ村ランキングに参加中✨

この記事を読んで楽しんでもらえたら、
アイコンをタップ
してもらえると励みになります🙏✨

読んでくれてありがとう💖

のぞみ
ワーママブロガー
もうすぐ4歳の娘と夫の3人暮らし
好奇心旺盛でフッ軽
気になるサービスはすぐに試してみたくなる♪
年内で会社員を辞めて個人事業主になる予定
子供と過ごせる限りある時間を大切にしたい♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる